月別アーカイブ: 2019年9月

秋の行事。

本日9月9日は重陽の節句(ちょうようのせっく)。

五節句の中では現在は最もマイナー(?)な扱いになっていますが、菊を愛で不老長寿を願うなんとも風流な行事です。
また、昨日から二十四節気では白露に入り、暦の上ではすっかり秋ですね。
今日は台風一過で夏に逆戻りのような暑さでしたが、日に日に早まる日没に秋の深まりを感じます。

中学校では学園祭シーズン。早いところでは昨日・一昨日の学校も。
来週・再来週の学校は準備に追われていることと思います。

そして。

学園祭の後に中学3年生を待ち受けているのが・・・

10月1日。第一回教達検です。

これはまさに入試の前哨戦。志望校を決める大事なテストです。
ここで思うような点数を取れなければ、志望校の変更を余儀なくされ、本命の高校を受験すらできなくなるかもしれません。

ですが学園祭のことで頭がいっぱいで勉強が二の次になっている生徒が多々見られます。
せっかく夏休みにやる気を出したのにもったいないなぁ・・・と思う生徒もたくさんいます。
22日後です!あと3週間しかありません!
ここで気持ちを切り替えて、教達検に向けてしっかり準備をしましょう!

では、どんな準備をすればいいのか。
時間がない中で、闇雲に勉強しても成果が出るとは限りません。
教達検の形式に慣れ、どのような問題が出て、どのような勉強をすればいいのか知っておくことが大切です。

まず1つ目に。
9月1日に教達検実戦模試がありました。
教達検の形式を知る絶好の機会でしたが、しっかり自己採点をしましたか?
結果の返却までには時間がかかります。
間違えた問題は自己採点をもとに事前に解き直しをして、知識を定着させておきましょう。
ここで出た問題が本番でも出るかもしれません。

そして2つ目。
対策講座があります。
教達検に向けたオリジナルテキストを使い、問題の傾向と対策を伝授します。

以下詳細です↓。

◆◇◆教達検対策特別講習◆◇◆

日程:9/16・21・28・10/12・26・11/2 の全6回
時間:9:00~11:05 (初回のみ13:00~15:05)
開催教室:富士吉田教室・大月教室
※同時開催:吉田理数科合格への道 第Ⅲ期

 

1週間後開講です!まだ申し込んでいない人はお早めに!
第一志望校を受験できるか決まるのは今!
気を引き締めて頑張ろう!!

↑ 上野原教室の掲示。生徒一人ひとりが打倒教達検の目標を掲げています。

↑ 名前にちなんだ目標を書く生徒が多数。コチラは響くんのもの。

 

(後藤)